アロマって楽しい!

お店に並ぶさまざまな香りの精油。

キャップをあけると一瞬にして違う世界にきたような高揚感。

ワクワクしますよね~

 

でも。

難しいそう・・・。

 

そんなお悩みにお答えしたいと思います!

 

 

Q、アロマセラピーとアロマテラピーってどう違うの?

  アロマテラピー(aromathérapie)はフランス語

  アロマセラピー(aromatherapy)英語の違いです。

 植物からとれる精油(エッセンシャルオイル)を使用して、病気の予防、ストレス発散、リラクゼーションに用います。


Q、フレグランスオイルとエッセンシャルオイルってどう違うの?

 

 エッセンシャルオイル(精油)は100%天然のものをいいます。

 

 フレグランスオイル、ポプリオイルなどはそうでないものになります。

 使う用途が違います。

 

 ポプリオイルはポプリの香りを長持ちさせるために使用するもの。合成香料を使用する場合もああります。

 

 フレグランスオイルは香りを楽しむものでもありますが、お部屋の香りを楽しむ時などに使い、こちらも合成香料が含まれていることが多くあります。


 

Q、値段の違いって?

 

 精油によっても値段に差がありますが、ブランドによっても値段が変わってきます。

 値段の違いは、効果ではなく、抽出される量、それが貴重かどうかによって変わってきます。

 

 とても高価なローズオットーは1滴のオイルにバラの花120本が必要とも言われます。

 

Q,古くなった精油ってどうすればいいの?

 

 精油の使用期限は柑橘系の精油は約半年、その他の精油は約1年とされています。

 古くなってしまった精油は、直接肌に使用するのは控えてください。

 サッパリした香りであれば、コットンに数滴落とし掃除機に吸わせると、嫌な香りを防げます。

 オレンジの精油は油汚れを落としてくれるので、キッチンの掃除にも使えます。