ココナッツオイルでセルフマッサージってどうなの?

 海外セレブも愛用しているココナッツオイル。

ダイエットや体にいいと口コミで広がり、今では色々なお店で販売されています。

一時は入手困難なんてこともありましたね!

ココナッツオイルの主成分は中鎖脂肪酸。

認知症にも有用との研究事例があります。
一般的な油に比べると消化、吸収されエネルギーになりやすい特徴があると言われています。

 

しかし、市場に出回っているココナッツオイルの中には天然のものではないオイルも出回っているので購入の際は注意が必要です。


購入時の注意点

・オーガニックであるか。

・ヴァージンオイルであるか。

・非加熱・低温圧搾であるか。

 

セルフケアの際のマッサージオイルとしてどうなのか?と聞かれることがあります。

ココナッツオイルは少し香りがあるので、精油とブレンドする際は扱いにくいと感じます。

そして、体を冷やす作用もあるので注意が必要です。
またココナッツオイルは20度~25度で固まってしまうので精油とブレンドしにくく、固形になると塗布しずらくなるので、スウィートアーモンドオイルやマカダミアンナッツ、セサミオイルなどの植物油をご自身のお肌の状態に合せて選んでください。